ツインソウル鑑定・ツインソウルの試練

運命の相手・ツインソウルと統合するまでには必ず試練が訪れます。ツインソウルの試練とはなにか?試練を乗り切るための方法はあるのでしょうか?
MENU

ツインソウルには試練が付きまとう?

ツインソウル鑑定・ツインソウルの試練

 

 

映画「君の名は。」の大ヒットで一躍、注目されるようになったツインソウル。

 

 

 

 

 

この世にたった一人の運命の相手であるツインソウルにやっと出会えても統合までには、必ず辛い試練が付きまといます。

 

 

 

 

 

出会ってから辛いことが何もなくスムーズに結ばれるカップルは間違いなくツインソウルではありません。

 

 

 

 

 

「ツインソウルと出会わないほうが幸福である」という意見さえあるほど、ツインソウルの試練は過酷です。

 

 

 

 

 

その過酷さに耐え切れず、せっかく出会えたツインソウルとの別れてしまう人もいます。

 

 

 

 

 

そして、再び生まれ変わって、ツインソウルとの出会いを探し統合への試練に挑むのです。

 

 

 

 

 

人間の転生は、ツインソウルと出会って統合し、一つの魂に戻るためのものと言っていいでしょう。

 

 

 

 

なぜ、ツインソウルには試練があるの?

 

 

元々は一つだった魂が生まれ落ちる時に二つに分かれるのは、一度により多くの経験をすることで魂の修業が進むからです。

 

 

 

 

 

魂の修業をするための転生なので、本来の形に戻る前には最後の過酷な修業が与えられるのです。

 

 

 

 

 

人間の転生の目的は人生において与えられた課題をこなして、魂を磨き、より高いレベルの魂になることなので、試練が何もなくスムーズに統合してしまえば、魂のレベルが上昇できないままになってしまいます。

 

 

 

 

 

ツインソウルとの統合は、魂の修業の最終の試練とも言えます。

 

 

 

 

 

過酷なツインソウルの試練とは一体、どのようなものでしょう?

 

 

 

ツインソウル鑑定・ツインソウル試練

ツインソウル鑑定>>

 

 

 

ツインソウルの試練

 

 

 

ツインソウルの試練は、エゴ(自我)や恐れを手放し無償の愛を与えられるようになることです。

 

 

 

 

 

Trust&Surrender(信頼と降伏)ができたときこそツインソウルの試練を乗り越えた時です。

 

 

 

手放すべきエゴ(自我)や恐れ

  • 不安感
  • 孤独感
  • 嫉妬
  • 劣等感・ネガティブ
  • 執着心・依存心

 

 

 

ツインソウルはエゴ(自我)や恐れを手放して試練を乗り越えたときに覚醒し統合できます。

 

 

 

 

 

エゴ(自我)や恐れの感情を伴うツインソウルの試練(障害)の特徴とは、主に次のようなものです。

 

 

 

社会的な立場の違い

 

 

同じ地球上でも生まれた国や住んでいる国が違っていたり、年齢が親子ほど違ってる、生まれ育った環境が大きく違ってる、一方が有名人、一方または両方が既婚者など社会的に恋愛関係になるには障害があるケースが多いのがツインソウルです。

 

 

  • 国の違い
  • 年齢差
  • 環境の違い
  • 一方が有名人
  • 一方または両方が既婚者

 

 

ツインソウルの別れ〜サイレント期間(停滞期)の訪れ

 

 

 

 

せっかく出会えたツインソウルですが、殆どのツインソウルに別れが訪れます。

 

 

 

ツインソウルの段階(ステージ)の第4ステージであるサイレント期間(停滞期)です。

 

 

 

全く会えなかったり、音信不通の期間が長く続きます。

 

 

 

 

 

強く惹かれ合うツインソウルの関係性のために、別れは心が引き裂かれるような強い悲しみや苦痛を伴います。

 

 

 

 

 

離れてる間も孤独感に耐えて、お互いを信頼し愛せる気持ちを持ち続けなくては試練を乗り越えられません。

 

 

 

 

真実の自分と向き合い、無償の愛を相手に与える

 

 

 

 

ツインソウルとの出会いは、普通の恋愛とは違う、お互いの価値観や今までの考え方などを全て覆されるようなことがおきます。

 

 

 

 

 

生まれ育った環境や年齢差などの障害を乗り越え、経済的な依存もなくして自立しなくてはいけません。

 

 

 

 

 

相手のツインに家庭があってすぐに離婚が出来なくても、ツインの幸福を願い無理に離婚を望まず嫉妬を抑える気持ちになるなど、エゴを捨てる必要があります。

 

 

 

 

 

自分が既婚者で経済的に今の夫に頼ってる場合は、安定した生活を捨てる覚悟が必要です。

 

 

 

 

 

それでも、自分のツインを信頼して無償の愛を与えることができなくては再会はできず統合もできません。

 

 

 

 

 

このように、ツインソウルには過酷な試練が必ず訪れます。

 

 

 

 

 

この試練を乗り切ってたった一人の運命の相手であるツインソウルと結ばれるためにもツインソウル鑑定(ツイン鑑定)を受けてみませんか?

 

 

 

 

 

一人で悩んでいるよりも、ツインソウル鑑定士ならば試練を乗り越えるためのサポートをしてくれます。

 

 

 

 

 

少しでも早くステージを進めるためにもサポートを受けましょう。

 

 

 

 

ツインソウル専門鑑定士が多く在籍してるのは電話占い会社最大手のヴェルニだけです。

 

 

 

 

専門の鑑定士でない占い師に相談すると、間違った鑑定をされてしまうので、必ずツインソウル鑑定(ツイン鑑定)を受けて下さい。

 

 

 

 

 

せっかく出会ったツインソウルと必ず統合できますように……。

 

 

 

 

 

 

ツインソウル鑑定をお試してみたい時には…。

 

 

 

 

 

 

電話占いのヴェルニの会員になれば、占い師に相談しなくても5つの無料占いツールが使えるのでとってもお得です☆

 

 

 

 

これだけでもお得ですので、必ずチェックして下さいね♪

 

 

 

 

 

 

無料会員登録の特典は、1000円分のポイントとポイント2倍ボーナスもあります!

 

 

 

 

 

 

ヴェルニの会員登録は、完全無料で利用しない限りは料金は発生しませんので、登録だけでもしておきましょう。

 

 

 

5分で登録完了します!

ツインソウル鑑定・ツイン鑑定

ツインソウル鑑定>>

関連ページ

ツインソウルの苦しみは心も身体も引き裂かれる
運命の相手・ツインソウルと統合するまでには必ず試練が訪れます。その試練は過酷で身を引き裂かれるような辛さと言われます。
ツインソウルが既婚者でも諦める必要はない?
運命の相手・ツインソウルと出会うのはある程度魂が成長してからなので30代〜40代が多いようです。出会ってもツインが既に既婚者であったり、お互いに既婚者であることもよくある事です。その場合は諦めないといけないのでしょうか?
ツインソウルのステージは7段階
運命の相手・ツインソウルと統合するまでには7つの段階(ステージ)を乗り越える必要があります。その7つの段階(ステージ)とは?
ツインソウルの第4ステージ(段階)〜サイレント期間(停滞期)
ツインソウルの試練の中でも最も辛く過酷な第4段階(ステージ)のサイレント期間(停滞期)。しかし、サイレント期間には大きな意味があります。乗り越えるにはどうすればいいのか?
ツインソウルの別れは必ず訪れる?
運命の相手であるツインソウルと出会うことができても、別れが訪れます。この別れは統合への過程ですが、再会できない場合もあります。どのようにすれば再会し統合できるのでしょうか?

ツインソウル鑑定・ツイン鑑定

メニュー

このページの先頭へ